アクセスランキング
スポンサー広告 > 出演連ドラがヒットしない前田敦子 今度は「ど根性ガエル」のヒロイン・京子ちゃん役に!
AKB48 > 出演連ドラがヒットしない前田敦子 今度は「ど根性ガエル」のヒロイン・京子ちゃん役に!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出演連ドラがヒットしない前田敦子 今度は「ど根性ガエル」のヒロイン・京子ちゃん役に!

1:2015/05/30(土) 22:32:52.13 ID:
12年8月にAKB48を卒業し、女優業に本腰を入れた前田敦子。
映画では、「もらとりあむタマ子」(主演)、「Seventh Code」(主演)など、いい作品に恵まれ、
5月23日に公開された「イニシエーション・ラブ」(松田翔太とのW主演)は好調なスタートを切った。

一方、卒業後、レギュラー出演した連続ドラマはなかなかヒットしていないのだ。
これまで、「幽かな彼女」(13年4月期/フジテレビ)、「あさきゆめみし~八百屋お七異聞」(主演=13年9月~11月/NHK総合)、
「翳りゆく夏」(15年1月~2月/WOWOW)と3本出演したが、いずれも話題にならなかった。

そんななか、地上波では「あさきゆめみし~」以来、約1年8か月ぶりとなる連ドラのレギュラーが決まった。

それは、日本テレビが7月期に土曜9時枠で放送する「ど根性ガエル」(松山ケンイチ主演/原作=吉沢やすみ)で、
前田は主人公のひろし(松山)の永遠のマドンナである京子ちゃん役を演じる。

同作は70年7月から「週刊少年ジャンプ」で連載され、大ヒットした国民的漫画。
72年~74年には朝日放送、81年~82年には日テレでテレビアニメ化され、これもヒット。82年には映画化もされた。

しかし、日テレの「新・ど根性ガエル」、劇場版から、実に33年の月日が経っている。今の若者には全くなじみがないのが現実。

初の実写版となるドラマは、原作から16年後の世界を描き、ひろしが30歳、京子ちゃんが29歳の設定。
久々の再会を果たしたものの、中学生の頃とは全く変わった京子ちゃんを救うべく、ひろしが“ど根性”を見せていく展開となる。
ピョン吉は、ひろしのシャツに張り付いてしまった平面ガエルとなる。

まさかの実写化で話題を振りまいているが、それが視聴率につながるかどうかは見当がつかない。
松山といえば、主演した12年のNHK大河ドラマ「平清盛」で大河史上ワースト視聴率を更新してしまい、
“低視聴率男”のレッテルを張られてしまった。地上波の連ドラに出演するのは、それ以来、2年半ぶりとなる。

ヒロインの大役を務める前田としては、4作目となる連ドラのレギュラーで、今度こそインパクトを残したいところだろう。

http://npn.co.jp/article/detail/86824253/
2015年05月30日 16時48分
17:2015/05/30(土) 22:40:53.01 ID:
あっちゃんがこんなにカワイイって知ってるの?








 
 
106:2015/05/30(土) 23:24:16.90 ID:
>>17
顔隠したら抱ける
93:2015/05/30(土) 23:19:14.84 ID:
>>51
顔はアレだが乳はいやらしい形をしているよな
82:2015/05/30(土) 23:12:29.04 ID:
そもそも このドラマ誰が観るのだろうか?
小学生? 20代? オッサン・オバサン? 爺さん婆さん?
どの世代にも嫌われてるような?
89:2015/05/30(土) 23:15:37.18 ID:
>>82
小・中・高生は知らんだろうし、今の20代も同様。
俺(40代)世代ぐらいしか知らんだろ・・・
85:2015/05/30(土) 23:14:56.34 ID:
書店みたいな視聴率になりそうやな

おっさんおばはん「は? ど根性ガエル? 実写?  おっさんになったひろし? 誰得」
若者 「ど根性ガエル? なにそれおいしいの?」
91:2015/05/30(土) 23:18:13.57 ID:
どう考えても視聴率取れる要素がないんだが
107:2015/05/30(土) 23:24:51.51 ID:
何をどう間違ったらこれが受けると思えちゃうのか聞きたいレベル


引用元:
関連記事
ブログパーツ


スポンサード リンク


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。