アクセスランキング
スポンサー広告 > 【芸能】「芦田愛菜は女っぽさが出てきて子役でいるには今がギリギリ」の声
女性芸能人 > 【芸能】「芦田愛菜は女っぽさが出てきて子役でいるには今がギリギリ」の声

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【芸能】「芦田愛菜は女っぽさが出てきて子役でいるには今がギリギリ」の声

1:2014/10/14(火) 10:01:54.20 ID:
ドラマ評論家の成馬零一氏が先日スペシャル版の放送された『マルモのおきて』について、こう論じる。

2011年にフジテレビ系で放送された『マルモのおきて』は、文具メーカーに勤める30代独身男性の
高木護(阿部サダヲ)がふとしたきっかけから、薫(芦田愛菜)と友樹(鈴木福)という双子の子どもと、
喋る犬のムックと暮らすことになるコメディタッチのホームドラマだ。

連ドラ当時は大ヒットした『JIN?仁?』の完結編(TBS系)と同じ放送枠だったこともあり、地味なスタートだった。
だが徐々に視聴率を伸ばして、最終話では平均視聴率23.9%(関東地区)を獲得。
同年10月に続編のスペシャルドラマが放送された。

ヒット要因については、東日本大震災直後だったためにハートウォーミングな物語が受けたとか、
芦田愛菜と鈴木福が歌う主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」が子どもに受けたこと等が語られたが、
何より独身男性にとっての“ファンタジーとしての子育て”を描いたところが画期的だった。

僕は一人暮らしをする30代独身男性だったので、護の立場からドラマを見ていたのだが、
自分から遠い世界の出来事に見えることで、逆に「子どもがいたら楽しいかも」と思えた。
もちろん、突然、子どもを育てる立場になったらどれだけ大変か頭ではわかっているが、
子育ての苦しさよりも楽しさを中心に描いたからこそ、多くの人に受け入れられたのだろう。

それにしても、3年ぶりの新作を見て驚いたのは芦田愛菜と鈴木福の成長だ。
特に芦田愛菜は女っぽさが出てきて、子役でいるには今がギリギリだと感じた。
面白いのは、2人の成長がそのまま物語とリンクしていること。
子どもたちが少しずつ大人になり、無邪気でいられる時間が終わりつつあるのを実感してしまう。

もちろん、『北の国から』(フジテレビ系)の純と螢のように、
思春期から大人になっていく2人の成長に合わせて青春ドラマに変えるという選択肢もある。
しかし、どちらにせよ、3人の間にあるユルい居心地の良さが失われるのは明らかだ。

(一部抜粋)

全文はこちら
http://dot.asahi.com/ent/showbiz/2014101000072.html
24:2014/10/14(火) 10:17:34.17 ID:
>>1
これ書いたやつはスーパーロリコンだわ。
別名「変態」
2:2014/10/14(火) 10:03:24.97 ID:
どこのロリコンが書いてんだよ
5:2014/10/14(火) 10:04:08.91 ID:
最近大人っぽくなった
6:2014/10/14(火) 10:06:11.84 ID:
マルモの掟を青春ドラマに換えるには、まず犬が喋る設定を変えようか
8:2014/10/14(火) 10:07:27.17 ID:
でも顔のつくりが美人系でも可愛い系でもないから
子供特有の可愛らしさを失ったら何を武器に芸能界を生きていくのか・・・?
9:2014/10/14(火) 10:07:44.12 ID:
カラムーチョのCMはわりと好き
12:2014/10/14(火) 10:08:10.47 ID:
「女っぽくなった」と言うから何歳になったんだろうと思って調べたら
まだ10歳だった
14:2014/10/14(火) 10:08:22.94 ID:
ポニョの子の現在を見たい
美人になってそう
26:2014/10/14(火) 10:19:41.40 ID:
なんか、えらく視力が悪そうな目つきをしてる。ちょっと心配になってくる。
暗がりで台本を長時間読んでるせいなのかな。
28:2014/10/14(火) 10:23:27.28 ID:
>>26
バラエティやVTR見せられる番組ではいつも眼鏡
32:2014/10/14(火) 10:27:10.00 ID:
あんな子供に女ぽさとか
感じて見てんのか

さすが、週刊朝日
公にこんな記事まで書く本物のロリコン抱えてんだな

気色悪い
元スレ:http://www.hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1413248514/
関連記事
ブログパーツ


スポンサード リンク


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。