アクセスランキング
スポンサー広告 > 【テレビ】ギャラや下着事情まで赤裸々告白。新境地を切り開いた住吉美紀アナ
女子アナ > 【テレビ】ギャラや下着事情まで赤裸々告白。新境地を切り開いた住吉美紀アナ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【テレビ】ギャラや下着事情まで赤裸々告白。新境地を切り開いた住吉美紀アナ

1:2014/07/13(日) 16:41:26.57 ID:
元NHKの住吉美紀アナが再ブレイクの兆しを見せている。
赤裸々なトークを繰り広げる“ぶっちゃけキャラ”が人気になり、バラエティ番組に引っ張りだこなのだ。

キッカケは4月放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)。
冒頭の自己紹介で、司会の明石家さんまを見るなり、
「一生会えないと思っていたから」と大号泣。
さらには、不幸自慢をする『明石家サンタ』(フジテレビ系)に3回電話しようとしたエピソードも披露したのだ。

その理由はというと……。

「1回目はNHK時代に『プロフェッショナル 仕事の流儀』の司会を降ろされたときで、
2回目はフリーになって半年の給料が合計6万円だったとき。
そして3回目は15年は続くってスタートしたフジテレビの番組が1年で終わったとき」

そして6月にも『踊る…』に2度目の出演を果たし、
「高級なランジェリー店で上下セットの下着をセールで買ったんですが、
1回はいて洗濯したときにパンツのレースがほつれてしまって……。
お店で半ば強引に補修してもらった」と、
クレーマーと化した状況を嬉々として告白。笑いを誘ったのである。

それにしても、NHK時代からは想像もつかない豹変(ひょうへん)ぶり。いったい何があったのか。

「フリー転向直後は“NHKらしく”と意識していたようですが、
崖っぷちに追い込まれて開き直ったのでしょう。

硬派なイメージとのギャップを生み、
民放のバラエティ番組に受け入れられるようになった」(放送作家)

もう『明石家サンタ』に電話しようと思うことはなさそうだ。

7月13日(日)6時0分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140713-00032642-playboyz-soci
4:2014/07/13(日) 16:43:32.23 ID:
> 硬派なイメージとのギャップを生み、

いや、NHK時代から硬派ではないでしょ
5:2014/07/13(日) 16:44:32.32 ID:
ババアが色気づいたって誰得なんだ
7:2014/07/13(日) 16:46:00.67 ID:
NHKのときから浮いてた
10:2014/07/13(日) 16:47:58.21 ID:
今時NHKの女子アナだから硬派だとか清楚なんて思う奴がいるかよ
アイドルはうんこしないレベルの妄想だろ
13:2014/07/13(日) 16:51:26.84 ID:
脊山に対抗して写真集出せば良いのに。
(ヌードは要らん。下着か水着で)
絶対ブックオフで買うから。
18:2014/07/13(日) 16:58:18.72 ID:
引っ張りだこでも、そのバラエティーを見てないから知らん
21:2014/07/13(日) 17:03:40.54 ID:
BBAの下着の話なんか
赤裸々にしゃべればしゃべるほど気色悪いだけだな
元スレ:http://www.hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1405237286/
関連記事
ブログパーツ


スポンサード リンク


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。