アクセスランキング
女性芸能人 > 【芸能】「芸能界の悪しき因習もそろそろ崩壊するだろうという予感がします」 小泉今日子、“痛烈”業界批判の波紋★3

【芸能】「芸能界の悪しき因習もそろそろ崩壊するだろうという予感がします」 小泉今日子、“痛烈”業界批判の波紋★3

1:2014/04/16(水) 14:18:33.64 ID:
インタビューで激白 小泉今日子が“痛烈”業界批判の波紋

小泉今日子(48)が意気軒高だ。
昨年大ヒットしたNHK朝ドラ「あまちゃん」の余勢を駆って、17日からは中井貴一とダブル主演の
ドラマ「続・最後から二番目の恋」(フジテレビ系)がスタート。「小泉今日子、48歳。」という
セリフでスタートする化粧品CMも好評。生き生きとしたオトナの女の魅力を振りまいている。

新ドラマのスタートを前にさまざまな雑誌のインタビューに出演しているが、中でも発売中の「AERA」
での発言が業界内で注目を集めている。ドラマの撮影中のエピソードや生い立ちなどを振り返りながら、
突然、舌鋒が鋭くなったのは今のテレビ界に話題が及んだ時だった。

「私、ドラマが、テレビが、大好きなんです。テレビがつまんないと<どういうこと!?>って思う。
面白い番組がないとチャンネルを必死で回しちゃう。テレビにはもっと頑張ってほしいな」と切り出すと、
「私みたいに事務所に入っている人間が言うのもなんだけど、日本の芸能界ってキャスティングとかが
“政治的”だから広がらないものがありますよね。でも、この芸能界の悪しき因習もそろそろ崩壊
するだろうという予感がします」と痛烈な業界批判。

■「もっと大人がちゃんとしろ」
小泉の苦言はこれで終わらない。若い女性アイドルたちへ、芸能界の先輩としてどんな声を掛けるかと
問われると、返す刀で「若い人たちに向かってよりも、若い人たちを動かしている大人たちに向かって
説教したい」「若い子たちは頑張るしかないんだよ、頑張っているんだよ、人の人生を何だと
思っているのよ」「もっと大人がちゃんとしろと言いたいな」とバッサリなのだ。

今どき、ドラマの出演者が芸能プロの政治力や力関係で決まることは“子役”でも知っているが、
業界の内側にいる人間からこうした声が上がるのはまれ。しかも、発言者が30年以上も最前線を
生きてきたキョンキョンなのである。

続きは>>2-5あたりに
ゲンダイネット http://gendai.net/articles/view/geino/149508

前スレhttp://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1397567370/
★1が立った時刻 2014/04/15(火) 16:02:59.70 ID:???0
2:2014/04/16(水) 14:19:04.35 ID:
>>1
からの続き

「小泉自身は芸能界の最大手プロダクションに長年、所属していますが、若い頃は事務所の言うことを
聞かずに勝手に髪を切ったりと型破りなアイドルだったのは間違いない。それでも、芸能界で仕事を
する以上、守るべきルールを守りながら、確たる“自分”を貫いてきたという自負がある。だからこそ、
キャスティングが政治力優先で決まる現状が腹立たしいのでしょう。実力と人気の裏づけがある
小泉だからこそ言える至極まっとうな正論です」(芸能リポーター)
小泉流の痛烈なメッセージは業界の“常識”を変える一刺しとなるのか。

http://gendai.net/articles/view/geino/149508/2
バッサリ/(C)日刊ゲンダイ
4:2014/04/16(水) 14:20:05.19 ID:
じぇじぇ
元スレ:http://www.hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1397625513/
関連記事
ブログパーツ


スポンサード リンク


管理者にだけ表示を許可する