アクセスランキング

2013年08月 の記事一覧

【芸能】鈴木おさむ 「山里亮太は出会った頃から、どーしようもない男」…西野亮廣についてはスルー

1:2013/08/05(月) 18:41:09.85 ID:
 放送作家の鈴木おさむ(41)は自身を批判していたと
「キングコング」西野亮廣に暴露された「南海キャンディーズ」
山里亮太との2ショットを8月5日(2013年)のブログで公開した。
「バカ野郎との写真!」との胸ぐらをつかんでいる。

鈴木は10年以上前の出会った当時を振り返り、出演を依頼した舞台で
寝坊されたと明かす。「山ちゃんは出会った頃から、どーしようもない男。
それをおしゃべりで切り抜けては、また雷が落ちる。そんなやつ」という。
「本当にバカ野郎です」という一方で、「バカ野郎だけど憎めない。
笑ってしまうバカ野郎。お互いが爺になってもこういう関係が続くんだろうな」という。

ことの発端は鈴木が書いた小説「芸人交換日記」を西野がツイッターで
批判したこと。4日のフジテレビ系「FNS27時間テレビ」で鈴木の妻・「森三中」
大島美幸に釈明を迫られた西野だったが、謝罪もそこそこに、山里も悪口を
言っていたと暴露した。怒った大島に山里は髪を切られ謝罪させられた。
なお鈴木は西野についてはブログで触れていない。

ソース:J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/tv/2013/08/05180842.html

鈴木おさむオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/smile-osamu/day-20130805.html
関連ニュース
【テレビ】森三中・大島VSキンコン西野、“遺恨”のテレビ初直接対決、原因は南キャン山里にあった★2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375658439/
続きを読む

【嫌なら見るな】「フジテレビ27時間テレビ」平均視聴率9.8%、過去最低を記録

1:2013/08/06(火) 19:12:23.81 ID:
8月3日から翌20時54分まで放送された『FNS27時間テレビ女子力全開2013乙女の笑顔が
明日をつくる!!(フジテレビ系列)』だが、その視聴率が発表された。
FNS27時間テレビはこれまで平均視聴率10~14%、そして瞬間最高視聴率は20~29%の
間となっている。

そして今年行われたテーマ「女子力」の平均視聴率は9.8%と10%に届かず過去最低となった。
瞬間最高視聴率は20.8%となった。

以下が過去のFNS27時間テレビの視聴率である。

2001年 11.4%(27.5%)(なし)
2002年 11.6%(20.3%) (みのもんた)
2003年 10.3%(**.*%)(みのもんた)
2004年 16.9%(32.7%) (中居正広・ナインティナイン)
2005年 13.0%(25.4%) (笑福亭鶴瓶)
2006年 12.6%(27.5%) (中居正広)
2007年 12.4%(22.7%) (香取慎吾)
2008年 13.8%(26.7%) (明石家さんま)
2009年 13.8%(25.0%) (島田紳助)
2010年 12.6%(23.7%) (島田紳助)
2011年 14.0%(29.8%) 中居正広・ナインティナイン
2012年 14.1% タモリ (団結)

2001年から2012年までは10%を割っていないのがわかるだろう。
ここ数年はテレビ全体の視聴率も下がってきているが、昨年の14.1%から大幅なダウンとなる。
27時間テレビとなると深夜はあまり見られていない時間帯もあるので平均視聴率が下がって
しまうのも仕方がない。
しかし過去と比較しても10%に届かないのはテーマや内容にも問題があったのではないだろうか。

http://getnews.jp/archives/393782
続きを読む

【ボクシング】セコンドに戻りたい!亀田史郎氏、ライセンス再発行申請へ

1:2013/08/03(土) 11:25:39.58 ID:
亀田ジムは07年10月の亀田大毅―内藤大助戦での不適切な指示などで取り消しとなった
父・史郎氏(48)のセコンドライセンスについて、日本ボクシングコミッション(JBC)に再発行を
申請する意向を示した。

和毅の試合ではJBC管轄外のフィリピン開催のため、世界戦で6年ぶりにセコンドに入った。
興毅は「日本でもセコンドできる日が早く来てほしい」と話し、3兄弟で嘆願するプランも浮上。
早ければ9月3日の大毅の試合でのセコンド入りを望んでいる。

http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2013/08/03/kiji/K20130803006345480.html
続きを読む

【日産スタジアム】ももクロ大暴れで6万人熱狂!豪華ゲストも続々!

1:2013/08/05(月) 12:32:32.43 ID:
 女性5人組、ももいろクローバーZが4日、横浜・日産スタジアムで同グループ史上
最大規模のライブ「ももクロ夏のバカ騒ぎ WORLD SUMMER DIVE2013」を開催。
公演の随所にスポーツを織り交ぜるユニークな演出で、6万人を盛り上げた。

 冒頭は、2020年の東京五輪招致を意識してか、五輪の開会式を思わせるパフォーマンス。
名物男性マネジャーから聖火を受け取った百田夏菜子(19)が聖火台に火を灯すと、
ギタリスト、布袋寅泰(51)が現れ、ギターで「君が代」を演奏。いきなりの大物ゲスト登場に、
観客は大興奮だ。

 続いて、カンボジア国籍を取得して昨年のロンドン五輪代表を目指したタレント、
猫ひろし(36)が登場すると、「公演時間中に42・195キロを走る」と宣言し、
会場外周でフルマラソンに挑戦。(
>>2
以降に続きます)

ソース:SANSPO.COM(サンスポ・コム)
http://www.sanspo.com/geino/news/20130804/ido13080422010001-n1.html
http://www.sanspo.com/geino/news/20130804/ido13080422010001-n2.html








★1 2013/08/04(日) 23:06:13.67
前スレ http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375625173/
続きを読む

【HKT48】指原莉乃、ホラードラマ『ほんとにあった怖い話』初主演決定

1:2013/08/04(日) 00:25:05.89 ID:
 『第5回AKB48選抜総選挙』で1位を獲得し、AKB48の新曲で初センターを務める
HKT48の指原莉乃が、17日放送の『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2013』
(後9:00~11:10)で主演を務めることが3日、わかった。さしこがドラマ主演を務めるのは、
センター獲得後初となる。

 1999年にスタートし、今年14周年を迎える通称『ほん怖』は、オムニバス形式のリアルホラードラマ。
日本中から届いた「ほんとに起きた心霊現象や不思議な体験」を忠実にドラマで再現する。

 指原が主演するのは『蠢く人形』。園田里菜(指原)は友人に誘われた合コンに向かう途中、
ある雑貨屋の店頭に置かれていたくるみ割り人形に強烈に惹かれ、思わず購入してしまう。
合コンで出会い、意気投合した男性と仲良くなった里菜は、ある日彼を自宅に呼ぶが、
彼が人形に触れるとなぜか指を切られてしまうというストーリー。

 同局ドラマ制作センターの後藤博幸プロデューサーは「今年の総選挙で大躍進を遂げ、
波に乗る指原さんですが、映画『俺はまだ本気出してないだけ』を観た際、自然なお芝居に
女優としても光るものを感じ、すぐに出演をお願いしました」と起用の経緯を明かした。

 指原のほか、坂口憲二、深田恭子、フジテレビのドラマ初主演となるKis-My-Ft2の
藤ヶ谷太輔、『笑っていいとも!』Holidayレギュラーの人気子役・鈴木福が主演を務める5本立て。
後藤氏は「全てのエピソードは実話に基づいており、皆さんの周りでも起こりうる話ばかり。
背筋も凍りつく恐怖を存分にご堪能ください」と自信たっぷり。熱帯夜を涼しくする5人の
恐怖顔にも注目だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130803-00000305-oric-ent
続きを読む

【音楽】口パクの方がよかった?「FNSうたの夏まつり」ももクロ、モーニング娘。、乃木坂46、Sexy Zone、Kis-My-Ft2などに非難が集中

1:2013/08/03(土) 19:46:50.66 ID:
FNS「生歌祭り」ももクロやモーニング娘。 「低歌唱力」に「いっそ口パクでよかった!」 2013/8/ 2 16:54

豪華歌手やアイドルが一堂に会した音楽番組「FNSうたの夏まつり」(フジテレビ系)が、2013年7月31日に放送された。

プロデューサーのきくち伸さんが以前表明していた通り、出演者のほとんどが「生歌」を披露した。
ところが、視聴者からは「これなら口パクの方がよかった…」という声が少なからず上がっている。

視聴者から嘆きの声が上がり始めたのは、開始から3曲目、歌手のmiwaさんとももいろクローバーZ(ももクロ)の
コラボ歌唱でのことだ。

「ももクロが邪魔してるww」「miwaの歌唱力つぶしとるやないかい!」
など、生歌で挑んだももクロが「下手すぎる」と、ツイッターで話題になった。

ももクロはその後、さだまさしさんと共に名曲「秋桜」も披露したが、「この歌唱力で…。あやまれ!百恵ちゃんに謝れ!!」
「ももクロの音程ひどすぎてさだまさしが拷問にあってるみたいだ」など、散々な言われようだった。

ほかにも、「Help me!!」「LOVEマシーン」の2曲を披露したモーニング娘。に「えっ!いまのモー娘。こんなに歌下手なの?」
「素人ののど自慢ですか?」。「おいでシャンプー」を披露したアイドルグループ・乃木坂46に「下手くそすぎんだろ?wwwwwww」
「文化祭レベルやん」。「Sexy Summerに雪が降る」を披露したジャニーズのグループ・Sexy Zoneには「歌練習せーやwwww」
「歌が下手すぎてセクシーじゃない」、槇原敬之さんと共に「どんなときも。」を歌ったジャニーズのKis-My-Ft2には
「槇原の美声がキスマイに消されてる」「歌唱力の差がすげえ(笑)」など、アイドルグループに非難が集中した。

続きは>>2-5あたりに
J-CASTニュース http://www.j-cast.com/2013/08/02180737.html?p=1

★1 2013/08/02(金) 19:01:52.05
前スレ http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1375505667/
続きを読む

【FNS歌謡祭】玉置浩二適当すぎワロタwwwwwwwwww

1:2013/08/01(木) 01:31:31.50 0 ID:
続きを読む

【KAT-TUN】このままだと解散もありうる・・・

1:2013/07/28(日) 11:25:30.77 ID:
ジャニーズの人気グループであるKAT-TUNがいよいよというところまで来たようだ。

グループトップの亀梨和也は映画「俺俺」が絶好調、10月にはドラマも決まっている。
中丸雄一も情報番組「シューイチ」のリポーターや、主役ではないがドラマが途切れなく入っている。
他のメンバーもそれぞれ仕事としてはポツポツと露出はあるのだが、
グループの活動としては、冠番組はなく、ツアーも決まっていない。

「7月には全国ツアーもあるという話だったんです。5月末くらいまではメンバーも
『コンサートで会いたいね』とか『待っててね』とコンサートをやる雰囲気はあったそうですし、
一時はファンクラブのホームページに日程まで出たそうなのですが、すぐ削除されたそうで…。
いまではコンサートを匂わす内容の話はまったくなく、5人が揃うようなものは一切ないんですよ」
とはある業界関係者。

テレビの冠番組は昨年末で終了し、「秋の改編にも冠番組はいまのところ予定はないですね」(テレビ局関係者)。
ツアーにしても昨年2月の『KAT-TUN LIVE TOUR 2012 CHAIN』以来、行われていない。
しかも「中丸が9月に30歳を迎えることになって、いままで出ていた『myojo』、『ポポロ』といったアイドル雑誌も
KAT-TUNとしては卒業するって話なんです。
何でもジャニーズには、こういうアイドル誌で30歳定年と決めているからだそうです」とは同関係者。

今後、KAT-TUNとしての活動はあるのだろうか。
ある芸能プロ幹部は「KAT-TUNを切り盛りしているジャニーズのジュリー副社長としては亀梨は大事だけど、
グループに対してはそこまで思い入れはないといわれていますし、グループはむしろ亀梨の足を引っ張る存在
という見方をしているとさえ言われている。

一昨年、昨年あたりは忙しすぎる亀梨のためにKAT-TUNとしてのスケジュール調整が付かないということもあった。
亀梨だけソロという選択肢も考えたと言われた時期もあったほどです。V6が解散を決めずに、シングルをリリースするも、
実質的に活動なしとしているように、KAT-TUNも同じ道を辿るのではといわれています。まあそうは言っても
幹部連中のさじ加減一つで変わってしまうこともありますが」

http://news.livedoor.com/article/detail/7899817/
続きを読む